読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なりあき YEAR BOOK

人を愛する者、人恒に之を愛す。人を敬する者、人恒に之を敬す。

読書日記。「永い言い訳』

「ようこそのお運びで。厚く御礼申し上げます。」

暑いですね。

今日も各地で猛暑日だとか。



自分が子どもの頃は、真夏の気温は30℃を少し超えるくらいの毎日だったような。

猛暑日、つまり日中の気温が35℃を上回ることは、ほとんどなかったと思います。

記憶にないな…。

夜の気温も25℃を下回るのが当たり前(だったはず)。

やっぱり年々暑く、平均気温が上がっているのですかね…。

気候変動。

最新の太陽に関する研究から、「十数年後には、太陽の活動が弱まり、地球が寒冷化する」という一説もあるようです。



ああ、そうだった。

長くなった。


読書日記。
西川美和『永い言い訳』。

f:id:yoshida-nariaki:20150716180051j:plain



数ヶ月前の「本のまとめ買い」の時に、小説を買っていなかったので、平積みになっていた中から数冊。

そのうちの1冊です。

書店で目立つところに置いてあったので、また、いわゆる書店員さんのポップにも興味をひかれ、買うことに。

(後日、直木賞候補だったことを知る



感想。

全体的には、・・・。面白かった…、のかな。

でも、個人的には、あまり楽しめなかった。


内容紹介の文より。

長年連れ添った妻・夏子を突然のバス事故で失った、人気作家の津村啓。悲しさを“演じる”ことしかできなかった津村は、同じ事故で母親を失った一家と出会い、はじめて夏子と向き合い始めるが…。突然家族を失った者たちは、どのように人生を取り戻すのか。人間の関係の幸福と不確かさを描いた感動の物語。


ちょっと短めの長編小説。

基本的に主人公である「津村」の視点で物語が進むのですが、所々いろいろな人物からの視点から物語が語られるので、ちょっと戸惑う。

複数の人物からの視点で、物語を進行するのが流行っているのか?)

厳しい言葉で言えば、やはり「津村」一人の視点で、物語を薦めて欲しかった。

心理描写もよかったけれど、でも、あまり感情移入できず。

視点人物がコロコロ変わるのが原因か、あるいは、人物に共感できるところが少なかったのか。


「たぶん、ここで涙を誘うのだろうな」というような冷めた視点で読んでしまいました。

まあ、とにかく感情移入できなかったのが、主な要因。

話の筋としては、よかったと思う。


著者の西川美和さん。

初めて知りました。

映画監督・脚本家なのですね。
Wikipediaで知る)


なるほど。

たしかに、描写が映像的だったのも肯ける。

ほかに、『ゆれる』というのも、高評価なので、読んで見ようと思います。


*今回は、ちょっと辛口な評価です。意見・感想には個人差があります。

 

永い言い訳

永い言い訳

 

永い言い訳


 

ゆれる (文春文庫)

ゆれる (文春文庫)

 

 ゆれる (文春文庫)













ブルーム 今治タオル ナチュラルボーダー バスタオル 2枚セット (ブルーボーダー) natural_bt2_b


ブルーム 今治タオル レオン バスタオル 2枚セット サンホーキン綿 (ホワイト) leon_bt2_wh



プラス はさみ フィットカットカーブ プレミアムチタン プレミアムブラウン 34-552





ぺんてる 多機能ペン ビクーニャEX XBXW1375A ブラック軸




ぺんてる 多機能ペン ビクーニャEX リフィル XKBXES7-A 10本セット


ポスト・イット ジョーブ 透明見出し 44x6mm 20枚x9色 680MSH



ポスト・イット ジョーブ 透明見出し 44x10mm 20枚x6色x10個 6831NE




ポスト・イット 見出し 50x15mm 30枚x蛍光10色 700MC


ポスト・イット ノート 超徳用 75x75mm 450枚 パステル CP-33SE



コクヨ キャンパスノート ドット入り罫線 5冊パック B5 A罫 30枚 ノ-3CATX5



KOKUYO ノ-3BN10 キャンパスノート6号(セミB5)B罫30枚10冊組



コクヨ キャンパスノート 5冊パック 5色アソート B5 A罫 30枚 ノ-3CAX5