読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なりあき YEAR BOOK

人を愛する者、人恒に之を愛す。人を敬する者、人恒に之を敬す。

読書日記。『くちびるに歌を』

「ようこそのお運びで。厚く御礼申し上げます。」

 

寒い。

 

風が冷たい、というか、痛い。

 

さて。

 

読書日記。

 

読了。

中田永一『くちびるに歌を』(小学館小学館文庫・Kindle版)

f:id:yoshida-nariaki:20170323163745j:plain

 

 

電子書籍端末、活躍。

 

アンジェラ・アキさんの「手紙 〜拝啓 15の君へ〜」という名曲を原案に小説を作られたのかな。

 

ともかく、この歌が一つ重要なものになっています。

 

念のため。

 

 

何回聴いても、いい曲です。

 

NHK合唱コンクールに、ふさわしい歌だと思います。

 

 

では、感想のようなものをブクログから。

 

 

舞台は長崎五島列島の中学合唱部。
アンジェラ・アキさんの「手紙〜拝啓15の君へ〜」をモチーフ(?)に、生徒達の成長を描いた作品。

中心となる登場人物の個々のエピソードも、NHK合唱コンクール地区予選大会の本戦に向かうと同時に、うまく同時進行されうまく絡まり、中学生独特の心の機微のようなものがうまく表現されている。

映画を観ていない。

ただ純粋に青春っていいなぁ、と。

この物語の登場人物の「15年後」はどんな人生を送っているのかな、と、少し想像。

 

 

新垣結衣さん主演の映画にもなりましたね。

 

観ていませんが。観たくなりました。

 

まだ、髪が長い頃です。

 

可愛いですね。

 

 

 

 

 

くちびるに歌を DVD 通常版

 

 

くちびるに歌を Blu-ray 通常版

 

 

ガッキー、かわいい。

 

ショートヘアもかわいいです、ロングヘアの時もかわいいですね・・・って、関係ないか、ここでは。

 

 

 

いいなあ、青春。 

 

こちらは、Kindle版。

くちびるに歌を

 

こちらは、文庫版。

くちびるに歌を (小学館文庫)

 

青春、最高!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 おすすめ、ポストイット

 

 

 

 

 おすすめ、今治タオル。