読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なりあき YEAR BOOK

人を愛する者、人恒に之を愛す。人を敬する者、人恒に之を敬す。

読書日記。。『経済大国インドネシア 21世紀の成長条件』

「ようこそのお運びで。厚く御礼申し上げます。」

 

 

寒い。

 

春ガ近いとはいえ、まだまだ寒い。

 

というか、冷える。

 

足先が冷たい。笑。

 

 

そんなこんな寒い日が続きますが、読書もぼちぼち、と。

 

 

さて。

 

読書日記。

 

読了。

佐藤百合『経済大国インドネシア 21世紀の成長条件』(中公新著)

f:id:yoshida-nariaki:20170329140906j:plain

 

右下をご覧いただければわかりますが、図書館で借りてきた本です。

 

書き込みしたいのに、書けない。

 

アンダーラインを引きたいのに、付箋を貼りたいのに…。

 

いっぱい得ることが多い本でした。

 

やや専門的、特に後半は、書名通り、「経済」分野について詳しく書かれていたので、ちょっとわかりにくいところもありましたが、新書でこれくらいの分量、内容量があれば、充分でしょう。

 

 

中公新書、いいですね。

 

岩波新書は、新赤帯版になったから、ちょっと万人向けになりすぎたような。

 

あくまで個人的な意見・感想です。

 

 

では、感想のようなものをブクログから。

 

 

刊行から時間が経つが(2011年12月刊行)、インドネシアの「今」と「これから」を知る上で、役に立った。内容はやや専門的で、学術的なところもあるが、わかりやすく解説されていると思う。内容の濃い新書だった。

 

短いですね…。

 

レビューも高評価です。

 

なるほどの、評価だと思います。

 

経済大国インドネシア - 21世紀の成長条件 (中公新書)

 

 

 

 

 

 

 
 
 おすすめ、ポストイット

 

 

 

 

 おすすめ、今治タオル。